2016年9月15日木曜日

【エッセイ】強烈な好意

このエントリーをはてなブックマークに追加
中国に住んでたとき、とあるパーティーに参加して話してたら

「なんだ日本人は嫌なやつだと思ってたけど、話してみたら日本人っていいやつじゃないか。日本人最高!」

って流れになって、

「日本人最高!」「日本人最高!」
の大合唱が起こった。

はじめはうれしかったんだけど、

あまりに周りの中国人が熱狂的なので、
だんだん
「ここで水を差すようなことを言ったら殺されるんじゃないだろうか」
と怖くなってきた。


強烈な好意は、あからさまな敵意と同じくらい怖い。
ということを学んだ夜でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿