2016年4月14日木曜日

【ふまじめな考察】名物にうまいものなし

このエントリーをはてなブックマークに追加
ご当地グルメの大会では、○○餃子とか○○汁そばみたいな、あきらかにここ数年で開発された料理が優勝する。

ま、それはそれでいいんだけど。


でもおばあちゃんが昔から食べていたようなご当地料理が上位にくることか決してないのをみると、郷土料理っておいしくないもんだなってわかる。

よく考えたらあたりまえだよね。
おいしかったら、とっくに郷土料理じゃなくて全国区になっているはずだもの。
たこ焼きとかさぬきうどんみたいに。


って考えると、郷土料理のコンテストって、あらためて郷土料理のまずさを再確認するイベントですよね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿